FAQ よくある質問

FAQ

HOME//よくある質問

Q

なぜ食事がセットになっているのでしょうか?

日々の食事は、集中力・思考力・記憶力・モチベーションの上下・精神安定などにとても大きく影響しています。人間の体は約100日サイクルで生まれ変わります。1日で約1%ずつ体(細胞)が生まれ変わります。生まれ変わるための材料に使われるのが食事からのエネルギーです。ここ最近のお子さんの事情を見ていますと、ほとんどが栄養不足やミネラル不足によるものです。やおき塾では、食事が体や脳を創るということをお子さんはもちろん、保護者様にもご理解いただく必要があります。ご家庭でも意識していただき、できるところから変えていただけるようサポートさせていただいております。

Q

高校生用のコースはありますか?

高校生は原則やおき塾の卒業生のみが通塾可能です。

Q

料理はほとんどしたことがありません。大丈夫でしょうか?

塾生のほぼ全員は料理未経験のお子さんですが、何回か料理をすればできるようになっていきます。
そしてその経験を積んだ、料理ができる子が教えてくれる空間となっているので、ご安心ください。

Q

学年ごとではなくて、上級生や下級生と一緒に学ぶのでしょうか?

原則やおき塾は、どの学年でも必要となる基礎学習(音読・暗算・作文)がベースとし、上級生や下級生が同じ空間でお互いに教えあいながら進めていきます。
たとえば、小学4年生と6年生がいれば、4年生が算数が得意で6年生が苦手であれば教えあうことも可能です。
また、6年生が社会が得意で、4年生が苦手であれば逆も成り立ちます。このように協力体制のもと進めていきます。

脳に定着させるためには4つのことが必要です。「見る・聴く・書く・話す」です。明らかに「話す」行為が不足しています。
この話す行為は、教えあいにより補完されていきます。

Q

虫が苦手なので不安です。自然学習に参加しても平気ですか?

最初苦手だった子も3ヶ月ぐらい通塾されるとだんだん慣れてきて、触れるようになってきます。ご自身のペースで環境に慣れていってください。

Q

占星学講座を学びたいです。自分だけではなく、他人のことも占えるようになりますか?

自分のことだけでなく、他人を鑑定(占う)こともできるようになります。
ただし他人を鑑定できるようになる前に、自分を鑑定できるようになることが必須です。

Q

農業体験が初めてでも大丈夫ですか?

塾生の全員は農業体験未経験者です。農業体験は難しいイメージを持たれるかもしれませんが、誰でもできる簡単な作業ばかりです。
塾生同士教えあい、面倒をみたりしてくれる環境もありますのでご安心ください。

Q

稲刈りの時に、鎌を使わせるのが心配です……。

お子さんが小学校低学年くらいの年齢ですと、悩まれる保護者様が多いですが、しっかりとケガのないように使い方をお教えしますのでご安心ください。鎌は4歳や5歳のお子さんでも、慣れれば問題なく使えます。
どうしてもご心配であれば、ハサミを使用していただきます。

Q

畑で採れた野菜を持ち帰ることはできますか?

毎回お持ち帰りできるわけではありませんが、時期によりたくさん収穫できた場合にはご家庭用にお持ち帰りいただけます。その際は是非、採れたて無農薬野菜の味をご家庭でも味わってください。

Q

入会時に受ける個性診断テストとはどのようなものですか?点数によっては、入塾できないことがあるのでしょうか?

やおき塾は点数で合否を決める塾ではありません。あくまで、10問の簡単クイズを中心に独自の個性診断をさせていただきます。
お子さんの個性を最大限伸ばすための診断テストと思ってください。このテストの結果で不合格ということは原則ありません。