お子さんが塾に行くと、お母さんが大変なことがあります!

お子さんが塾に行くと、お母さんが大変なことがあります!

やおき塾は、座間市の実体験型学習塾です。自分たちで野菜やお米を作り、調理もしながら、最低限の指導(自主性)にて最大限の成果が上がるようにオーダーメイドで進めています!

塾に来ていただいている保護者様の声から今日はコラム形式で書いていきたいと思います!

Q:中学生となる子どもを塾に行かせると、お母さんは夕飯の支度など大変ではありませんか?

A:そうなんです。ママ友で話をしているのですが、中学生になると、部活から帰ってすぐに塾に行かせます。そのままだとお腹が空いてしまうので軽食を用意します。また夜10時頃にかえってきては、夕食の支度です。ようするに、夕飯の支度が2回必要になっているというわけです(苦笑)そして、子どもたちも私たち親も寝る時間が遅くなってしまうスタイルになってしまいます。。

私自身も大手学習塾に勤務をして、教師をしていましたからお子さんの忙しさはよく見ています。学習効果を最大限発揮するには、早寝早起きのスタイルが一番細胞にとって良いのです。そして、夜遅くの夜食は本当によくないです。夕食は1回で済ませるべきです!効果的な睡眠を阻害してしまいます!

そして、中学生にもなると週3回の通塾に加えてテスト前補習で土日はつぶれます。もちらんお母さんのフォローもさらに増えてくるわけです。。

せめて、通塾回数を減らしたりできれば負担も減るとは思います。

お子さんの個性によって、「学習塾の選び方」は知っておくべきです。自習できるようになってくれば、通塾回数を減らすこともできるようになります。こうなってくれば、週1回だけの個別指導塾に行くのでも問題はないと思います。

もちろん、集団授業のほうが向いているお子さんもおり、それはお子さんの個性によるものです。

やおき塾では、お母さんの悩みを解消できる仕組みになっております。まず、やおき塾では調理をして夕食(もしくは昼食の場合も)があります。農薬不使用の野菜やお米ですので、栄養満点です!

また、やおき塾では一方的に教えません!自主性を尊重します。つまりお子さんの個性に合わせて自習できるようにします。ですから、通塾回数も少なくて問題ありません!

このように規則正しい生活ができるようになってくるお子さんがほとんどです。通塾回数が多い塾ほど、受験直前になって生活リズムを整えるに苦労します!これは残念ながら事実です。。。

お子さんに今の塾が合ってないのではないか?自習できない!成績が上がらない!お母さん自身の負担を減らしたい!などまずはご連絡ください!お子さんの個性を見させていただき、個性に合う学習塾選びのサポートもさせていただきます!

相模原市に近い、座間市の学習塾です!遠方から通えるコースもあります!

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

070-5542-5378
フォームからお問い合わせ