塾に行かせていますが、お子さんの様子が分からない!

塾に行かせていますが、お子さんの様子が分からない!

やおき塾は座間市にある、少し変わった学習塾です。そして相模原市からも近い場所です。やおき塾では塾生が野菜づくりやお米づくりそして調理までをする共同作業の機会もあり、自主的に成長できる空間となっております!

今回もお母さまからのご質問をご紹介いたします!

Q:学習塾に子どもを通わせていますが、塾の宿題をしっかりやっているのか全く分からない。自宅で勉強している素振りが見られません。。

A:宿題をやったかどうかを中学生になると親御さんに伝えることはわざわざしないと思います。逆に管理してしまうと、お子さんが自分で学習できるようにはならないので逆効果です。学習塾に通わせているのは、テストや成績向上してほしいというのはもちろんですが、しっかりと自分で学習をしてほしい!という一言だと思います。そしてお母さんから「勉強しなさい!」を言わなくなりたいことだと思います。

まず、このようなケースで一番大事なところは「お子さんの意思で塾に通っているのかどうか」ということです!!ほとんどのケース、親御さんが心配で行かせてしまうケースが大半です。だからこそ、宿題を出されても最低限こなすか取り組んでいないかの二択です。私自身よく見てきましたが、通っても成果につながらないで、塾を転々と変えるケース(塾ショッピングをしてます(;^ω^))になっっていることもあります。

集団授業の学習塾でこのような状態であれば、まずは個別指導形式(とはいってもちゃんと1:1もしくは1:2で見てくれるところ)に変えても良いと思います。相性が良く、背中を押して一緒に伴走してくれる先生に出会えれば続ければいいと思います。

もし、それでも成果や意欲につながらないようであればお子さんは一般の学習塾は合わない!ということになります。やはり、自主性を尊重する空間のある形式の習い事に変えるべきです

また、本人の好きなことをさせるべきだと思います。

やおき塾では、学習もしますが学習をしよう!なんてことは言いません。自主性に任せます。それ以外の時間もたくさんあります。調理をしたり、野菜づくりやお米づくりの準備、イベントの準備などなど。自分たちで考えて取り組むからこそ、目的意識や目標も出てきて自主的に取り組みはじめます。こういった長所が出てくれば、自然と学習にも意欲的になってくるのです。

やる気や行動を起こすためには、生活習慣も変えていく必要があります。

お悩みのお母さんはまずは、個性診断をされにいらしてください!

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

070-5542-5378
フォームからお問い合わせ