春に近づく季節、集中できない鼻づまり花粉症のせいにしていませんか?

春に近づく季節、集中できない鼻づまり花粉症のせいにしていませんか?

まだまだ寒い日もありますが、確実に春が近づいています!

ここ最近、生徒たちの様子を見ていると、鼻水や鼻づまり症状のある子が多いなと感じています!

「花粉症の時期だから仕方がない」なんてよく言われますが、本当は花粉症が原因ではないことをご存知でしょうか?

花粉症が発生する原因の大半は、「小腸の環境が良くない」ことにあります。

中学生の理科の学習になりますが、小腸は栄養分を吸収する機関です。つまり小腸が悪いもしくは正常ではないということは普段食べている食事が良くないということになります。

花粉症や日頃から鼻炎症状があるお子さん何を食べているかを聴くと、大半が小麦製品ばかり食べています。その中にも甘いもの(お菓子やジュースなど添加物がたくさん入っているもの)も含みます。

小麦は日本人の身体には合わないようにできています。いつものパン食やパスタ、麺類などではなくお米中心にしてください。また、甘いものなどのお菓子の常食はNGです。集中力や能力低下を招きます!

お子さんだけに、食べないように制限するだけでなく、お母さんやお父さんも意識をして食生活を見直していただく必要があります!家庭環境・習慣を変えることをしましょう!

「勉強をしなさい」

「良い点数、成績を上げる」

「目標を持つ」

などの前に、日々の生活習慣を見直すべきです!

厚木市、愛川町、海老名市からのお子さんも増えてきています!やおき塾ではお子さんの個性を伸ばす環境があります!まずは、一度ご相談ください!

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

070-5542-5378
フォームからお問い合わせ