子どもの学力向上や集中力・やる気アップをさせる簡単な生活習慣とは?

子どもの学力向上や集中力・やる気アップをさせる簡単な生活習慣とは?

宿題を取り組んでくれない

テストの結果が芳しくない

やる気が出ない

集中力がない

 

 

授業中じっとすることができない

疲れやすい

ゲーム三昧

 

 

学校に行きたがらない

 

 

こんな症状が出ていれば

お子さんの腸内環境が悪化している

可能性が高いです!

 

 

学力や集中力・セルフイメージが

高い子には

腸内環境が良いという関係がある

というデータがあります。

 

 

死んだら脳は動きませんが

腸は動いています。

 

 

そのくらい腸は重要な臓器だと言えます。

 

 

【脳は馬鹿、腸はかしこい】

と言えます。

 

 

腸内環境がしっかり整っていると

脳もクリアになってきて

脳力や集中力・セルフイメージも

向上してきます。

 

 

 

習い事など行かせる前に

腸内環境をよくするための

生活習慣を整えてあげてください。

 

 

まずは腸内環境を悪くする食べ物を

あげないようにしてください。

 

 

代表的なものに

白砂糖

牛乳

小麦粉

添加物や化学物質

薬の抗生物質

 

 

があります。

 

 

これらを避けるだけでも

かなり変わります。

 

 

 

白砂糖と小麦粉で牛乳は

お菓子に含まれています。

 

 

子どもにお菓子を食べさせる

ことが多いと思いますが

一番NGです。

 

あまいジュースもダメです。

 

 

腸内環境を悪化させます。

 

 

普通に生活していれば

腸内環境を悪化させる食べ物

ばかりです。

 

 

生活の中で意図的に

切り替えていきましょう!

 

 

生活習慣を変えられない!

と自信のないあなたには

まずはできることから

始められるようサポートいたします!

 

 

まずは、ご相談や体験にお越し

ください!

 

 

 

 

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

050-3196-8933
フォームからお問い合わせ