マスク生活が子どもの成長を阻害する!意識を変えましょう!

マスク生活が子どもの成長を阻害する!意識を変えましょう!

コロナ渦に生まれた子どもたちは

コロナ渦以前に生まれた子どもたちより

言語、運動能力・認知能力など

全般で成長に遅れが出ていることが

わかっています。

 

 

乳幼児期では

相手の感情を理解したり、言葉を

身につける時期です。

 

 

目や口全体が動く表情を見て

相手を理解しながら

口元から発生する音声を聴きます。

 

 

マスクをしていると

言葉の習得や相手の気持ちを理解

する力が伸びてこないのです。

 

 

 

学校に通いだす時期では

相手の表情が分からないので

相手の気持ちを察することが

難しくなります。

 

 

 

思いやりや我慢・協調性の心が

育ちにくいのです。

 

 

 

コミュニケーションに苦労する機会

が急増して、喧嘩やトラブルが増えて

いるのが現状です。

 

 

マスクは脳機能にも悪い影響

及ぼしてしまうので

特に子どもにとっては

リスクばかりです。

 

 

 

一番は学校や施設などでマスクを

健康上の理由でできないと

外させてしまうことです。

 

 

 

とはいえ

現実的ではないので

ご家庭ではノーマスクで生活

しましょう!

 

 

 

子どもは親の表情や口元を見て

成長していきます。

 

 

 

しっかりとスキンシップや前向きな

声掛けをして、コミュニケーションを

しっかり取ってあげてください。

 

 

 

子どもたち同士で遊ぶなら

マスクなしで活動するのは

ありだと思います。

(外遊びが一番ですね!)

 

 

 

やおき塾では、

今まで書いてきた理由で

子どもたちにマスク強制は

していません。

 

 

コミュニケーションや協調性

思いやりを育む共同生活の場

においては不要だと考えております。

 

 

「何かがおかしい」と感じる

あなたは是非やおき塾の体験に

いらしてみてください!

 

 

個性を最大限

伸ばす環境です!

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

050-3196-8933
フォームからお問い合わせ