Q:子どもが指示待ちにならないようにするには、どうしたらいいですか?

Q:子どもが指示待ちにならないようにするには、どうしたらいいですか?

A:ご家庭での身についてしまった習慣を変えるのは、大人もそうですがお子さんも難しいところがあります。一番変えるのに効果的な方法があります。

「非日常体験」をさせてあげること

につきます!

たとえば、大人の方でもダイエットしたい!でも習慣を変えるのが難しいという方のために「断食道場」などの合宿プログラムなどがあります。参加者の方と一緒に改善していくので、意志も強く続くわけです。これも非日常体験の例外です。

非日常体験というのは、いったん生活習慣をリセットすることができるというのが良い点です。

やおき塾では、月1回の合宿があったり、季節ごとの自然体験プログラムがあります。これらを塾生が率先して取り組んでいます。

そうすることで、自主性が生まれ、次に何をすべきなのか考えるようになります。少しずつですが「指示待ち状態」からの脱却ができるきっかけになります。

そして、ご家庭でのはたらきかけがとても大切です。このはたらきかけがないと元の状態に戻ってしまうからです。

こういったことは、日頃の父母の会(やおき倶楽部)で話を個別にさせていただいております。

これからの時代は「自分で考え、決断する自主性・創造性」が重要になります。そのための環境を創っています。益々、学校や習い事などでコミュニケーションを取らなくなってきている弊害も生まれてきているのも事実です。

「生活」に重きを置くことで、改善していく取り組みが重要です。

やおき塾では、神奈川県内の色々なところからお越しになっています。遠方からの通塾や寮生活コースもあります。夏の寮生活コース受付中です!

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

070-5542-5378
フォームからお問い合わせ