学習塾の利用方法について!元大手学習塾ベテラン講師が語ります!

学習塾の利用方法について!元大手学習塾ベテラン講師が語ります!

やおき塾の塾長キチマです。座間市にある「やおき塾」を運営しています。

私は某大手学習塾の塾講師を長く経験しておりました。私の経験をもとに「学習塾の活用方法」をお伝えしたいと思います。学習塾の言いなりになってはいけません!彼らは商売ですから、お子さんを伸ばせませんなんて絶対に言いません。伸ばせないお子さんもいる!ということをまずは知ってください。

とはいえ小学校高学年・中学生になると「受験のための学習塾」に行かなくては!という意識が出てくると思います。もちろん、難関校受験をされるのであれば、通われたほうがいいですが、「中堅もしくは行けるところの進学でいい」というお子さんや親御さんのお考えがそうでしたら

「学習塾通いはちょっと待った!」と言いたいのです。

まず、学習塾に5科目ないし4科目全て通塾となると、お子さんの時間は大半が塾通いになってしまいます。ゆとりもなくなり、だんだんお子さんの個性や好奇心は失われてくることが多いです。勉強が好きというお子さんなら問題ありませんが、そんなお子さんはそうおりません(笑)

 

もし塾に通わせるという選択肢をするのであれば、単科受講をおススメします。(苦手な英語のみ)間違ってっも全てはダメです。学習だけでなく、様々なところから吸収できる多感な時にはダメです。

そして、受験直前まで塾に通わせる必要はありません!!!「えっ」と思われると思いますがおススメしたいのは受験年の夏休みまでがいいです。それ以降は何度も復習をするために、詰め込み教育になり、費用だけがかさみます。。受験に備えるための内容を先取りして、あとは問題集・過去問を自分のペースで進めるか家庭教師にお願いするべきです。(家庭教師も高いので、費用を抑えながら、受験に勝つ方法もありますので、別途お伝えします)

 

この受験直前期は塾の模試だけを利用すべきです。塾の模試結果・帳票をもとに希望校に行けるか判断すれば

いいのです。

 

塾に行かなくても、受験には勝てます!それは自信を持ってお伝えできます!気軽にご相談ください♪

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

070-5542-5378
フォームからお問い合わせ