【子どもがテストで低い点数を取って くると不安になってしまう!】あなたはこれから先の時代に生きていくのが大変になります。

【子どもがテストで低い点数を取って くると不安になってしまう!】あなたはこれから先の時代に生きていくのが大変になります。

学校のテストの点数で

一喜一憂しているようでは

これからの時代は生き抜く

ことはできません。

 

 

 

 

 

『算数のテスト30点』

小学校高学年だけでなく低学年でも

苦手な科目ならこんなことが

あります。

 

 

 

こんな点数を取ってきて

「うちの子ヤバイ!」

「大丈夫かしら?」

 

 

 

不安になりますよね。

 

 

 

 

少し冷静になってください。

 

 

 

 

学校の科目ができないことで

生きていくことで不都合が

ありますか?

 

 

 

進学先が心配ですか?

 

 

 

成績をほどほどに取れれば

進学先はありますので

大丈夫です。

 

 

 

困らない程度に最低限

理解できていれば

問題ありません。

 

 

 

困らない程度というのは

【国語力】のこと。

 

 

 

 

国語は漢字や熟語

文章など読めないと

これから先で苦労します。

 

 

 

母国語である日本語の

深い理解が出来ていないと

コミュニケーション

取れないからです。

 

 

 

いざという時に

自分で調べる力もない

そんな状況にもなります。

 

 

 

算数や理科・社会・英語など

の点数も紐を解けば

国語力不足につながっています。

 

 

 

 

学校の学習は小学校の

国語くらいを最低限

理解しておけば人生で

困ることはありません。

 

 

 

私たちの子ども時代は

偏差値や成績が大事だったので

子どもの点数が低いことに

恐怖を感じる気持ちも分かります。

 

 

 

 

これからの時代は

教科書で習ったことが

役に立つ時代ではありません。

 

 

誰もが経験したことのない

未曾有の危機時代に突入していきます。

 

 

 

頭でっかちの左脳教育ばかり

を重視するよりも

 

 

 

 

アイデアや企画・ひらめき

コミュニケーション・交渉力

といった右脳的能力を重視

していくべきです。

 

 

 

高校入試や大学入試も

右脳を重視するテスト形式が

増えてきています。

 

 

 

今までに学習したことのない

ものを議論させたり

面接試験や特色検査もあります。

 

 

 

 

こういった高校に合格する子の

特徴は【個性がある少し変わった】

子です。

 

 

 

いわゆる学習塾で一生懸命

勉強している真面目な子は

ほとんど不合格になっている

傾向にあります。

 

 

 

30年前から何も変わらない

学習を今現在まで学んでいる

ことに疑問を感じませんか?

 

 

 

あなたが子どもに本当の

幸せを望むのなら

学校のテストや成績を

気にすべきではありません。

 

 

 

あなたのお子さんの個性を

最大限伸ばせる環境を

用意してあげましょう。

 

 

 

個性を最大限伸ばせる

ようにするコツは

【自主性】です。

 

 

 

『~したい』という欲望

上手に引き出すこと。

 

 

 

やおき塾では

子どもたち自らに自主性と

企画をしてもらっています。

 

 

 

 

それが本当に楽しく

前向きに体験したことを

吸収してくれるからです。

 

 

 

厚木市の食育塾・野菜塾です。

 

 

 

食育や野菜栽培は子どもたちの

自主性を引き出す機会に

なります。

 

 

 

新しい時代に幸せを求める

方は是非体験しにきてください

 

 

 

個性診断受付中です。

(費用は入会金に充当いたします)

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ご見学やご相談、入塾申込についてなど、いつでもご連絡ください。

050-3196-8933
フォームからお問い合わせ